美村里江(ミムラ)は結婚,離婚し再婚。現在の旦那は誰?金聖響との離婚理由は?

かつてミムラの芸名で活躍していた美村里江(みむら りえ)。
離婚したことがキッカケで役の幅も広がり、2018年には改名もして新たな魅力を私達に見せてくれていますね!

今回はそんな美村里江の

美村里江(ミムラ)と金聖響との結婚までの馴れ初め。

美村里江(ミムラ)と金聖響の離婚理由。

美村里江(ミムラ)の再婚。現在の旦那は誰?

について詳しく解説していこうと思います!

美村里江(ミムラ)と金聖響との結婚。出会いや馴れ初めは?

美村里江は2006年11月15日に金聖響(きむ せいきょう)と最初の結婚をしました。

馴れ初めは2005年、映画「この胸いっぱいの愛を」で難病のバイオリニスト役で出演し、指揮者役の金聖響と共演して交際が始まったらしいです。

以前より彼のファンだったので共演後は、度々コンサートにも訪れ結婚も美村里江から話を出したみたいです。

美村里江(ミムラ)の旦那・金聖響とは?

出典:J-WAVE

金聖響(きむ せいきょう)は1970年1月12日生まれで在日韓国人3世です。この名前は本名ではありません。

本名は非公表となっています。クラシック音楽の指揮者なので「響」という字は仕事から付けたのですね。

出身は大阪府池田市、両親と妹がいます。
1992年、ボストン大学哲学科を卒業し、あの小澤征爾にも師事して
1998年にはニコライ・マルコ国際指揮者コンクールで優勝という快挙を成し、「冬のソナタ」のコンサートで指揮をしました。

さらに佐村河内守の作曲騒動の「交響曲第一番HIROSHIMA」の指揮も担当していましたが、ここから黒い噂が出始めます~!

美村里江(ミムラ)と金聖響の離婚。理由は?2億円の借金とは?


女優として自信がなくなっていたこともあり、結婚後の2006年から2年間は女優活動を休業、2008年に活動を再開して忙しい日々になり、金聖響もコンサートで海外へ行ったりと、すれ違いが続き2010年10月に離婚しました。

円満離婚となっていましたが金聖響のお金と女性のだらしなさは有名な話で美村里江もそのことではケンカしていたみたいです。アチコチから借金をして200人から合計2億円とも言われました。

お金を貸していた有名人は織田裕二、大泉洋、乙武洋匡、美村里江なども!

2014年の佐村河内守の騒動では「交響曲第一番HIROSHIMA」の指揮者として名前も出て「ギャラが入るから金を貸してくれ」といった内容のメールが週刊文春に確認されていました。

返済してもらった人もいるけれど、全く返済されていない人もいるようです。ひどい話ですね!!

スポンサードリンク

美村里江(ミムラ)と金聖響との間に子供はいた?


2人の間に子供はいませんでした。

離婚後、それぞれ再婚しましたが金聖響は2014年にヴァイオリニストとの間に男の子が生まれています。
美村里江は再婚後も子供はいないようです。

美村里江(ミムラ)の再婚!現在の旦那は俺物語の猛男くん?!


金聖響との結婚生活と離婚で精神的にとても辛い経験をした美村里江・・・。
離婚後は体調を崩してしまったそうです。
そんな時に彼女を支えていたのがキッカケで今の旦那さんと再婚したのでしょうか?

2013年6月20日に40代の自営業を営む一般男性と約1年半の交際を経て再婚。

再婚相手について、公式サイト内のコラムにて「年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。」と紹介されていました。

柔道が似合いそうなThe・日本男子ですね^^

再婚後は「太った」と話題になり、どうやら幸せ太りらしいと言われていたようです。

美村里江(ミムラ)の現在は?改名し心機一転のスタート。


2018年に「ミムラ」から「美村里江」に改名しましたが理由が3つあるそうでこのように話していました。

・本家ムーミン「ミムラねえさん」の知名度がぐんと上がったため
・大河ドラマ台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さ
・公私の自分がニアリーイコールになったとした。

※ニアリーイコール=ほとんど一緒

結婚前の本名は「小暮里江(こぐれ りえ)」と公表していましたが、再婚後の名字は非公表です。最初の芸名をミムラにしたことでムーミンの「ミムラねえさん」の存在を知った人は多いのではないでしょうか?知名度を上げることに貢献しましたね!

改名のキッカケの一つになったNHK大河ドラマ「西郷どん」では大久保利通の妻役で出演しました。

女優として悩んでいた時期もあったけれど、結婚・離婚・再婚を経験して「公私の自分がニアリーイコール」と思えるようになった美村里江さんのこれからの活躍に期待しましょう!

スポンサードリンク