和田雅成の炎上したバスツアーとは?カノバレした彼女とは?謝罪文って?

もともとはモデルの世界から、俳優でありタレントの世界へと進出してきた
若手実力派俳優の和田雅成さん。

1991年の95日に、大阪府で生まれ育ちました。

和田雅成さんは数多くの話題の舞台で活躍されています!

そんな和田雅成さんの噂のバスツアーの詳細や、彼女のこと
また謝罪文についてなどを、調べてまとめてみました!

天然イケメン!?ツッコミも得意!?

事務所はルビーパレードというところに所属している和田雅成さんの愛称は、

りんりん

なんだかパンダっぽいと思ったかたもいるのではないでしょうか?

それもそのはず。そのあだ名は、ボーダーの服ばかり着ていて、
まさにパンダのようだから!
という理由でなんと事務所の社長さんから名付けられたものでした!!

そんな和田雅成さんは、
本当にパンダのように愛されキャラのようです!

180㎝もある高身長!

なのに体重は63キロという細身ですが、趣味は読書というので
イメージは高身長イケメン俊才くんに決定ですね!

なんと帰ってからはひたすら本を読み漁るほどの、
本好きなのだとか。

また、かなりのインドア派らしく、
もしも彼女ができてもデートは家でしたいとのこと!

そして、外では普通だけど家では甘えてくるような女性が好みなのだとか!

男性はやはり、
誰しもギャップには弱いようですね!

好きな女性のしぐさは、髪をかきあげる仕草

それと同時に見える鎖骨フェチでもあるそう。

和田雅成さんがいうと、イヤらしさを感じないのは何故でしょうか!笑

若手人気俳優の北村諒さんとのトークラジオ番組では、北村さんがボケて、
和田さんがツッコむという非常にテンポのいい漫才のようなトークを聞かせてくれました!

和田さんは、人の笑っているところを見るのが大好きなようですよ!

イベントのバスツアーが炎上!?

そんな和田雅成さんのバスツアーですが、なんとものすごい人気のようで、
すごい倍率みたいです!!

なのに、炎上??

調べてみると、
それは和田雅成さんが直接作った原因ではないようですね!!

ジンギスカンツアーであったのに、
豚肉がでたり、、(軽い詐欺ですが笑)

グッズ販売があまりなく、
ツアー自体も手抜きのようだったりと、
ファンが少し不満を持ったそうです。

けれどもこの倍率です。
それでも行きたい!和田雅成さんに会いたい!
というファンの熱い気持ちが見てとれます。

炎上はきっと、
そんな熱い思いから少しボヤを出してしまっただけかもしれませんね!

和田雅成さんの同棲やカノバレ!?

そんな和田雅成さん、実は昔に同棲をしている彼女がいたとかいないとか。

全て熱狂的?ファンがネットに書き込んだことなので、本当かはわかりませんが、
彼女についての詳細や同棲のことなどは、調べてもでてきませんでした。

噂によれば、その話がでたのも、売れてない大阪時代だったようですね。

和田さんは、もともとの拠点は大阪だった?

2013年から東京に拠点を移したそうで、その前は大阪で活動をしていたそうです。

それ以降は彼女の話やもちろん同棲についての話しなども一切ないようです。

もともと大阪でショーモデルのお仕事をさせていただいていたんです。

でもモデルってやっぱり結構クールなんですよね。

クールで、自分を抑え込むっていう作業がすごく多くて。

スポンサードリンク

それで「自分はコレじゃないな」と思ったんです。

こんな熱い思いをもって東京にきた和田さんが、
果たして中途半端に彼女を作ったりするのでしょうか。

俳優になると、たくさんの噂が流れますが、それも人気がでた証拠。

いちいち気にしていてはファンの身が持ちません!

もし彼女がいても、ずっと応援します!
くらいの気持ちのほうが、傷つかずに済むかもしれませんね。

謝罪文って?和田雅成さん本人直筆って本当?

{9C22DA4C-64D7-410B-BC09-61A3D507CA59}

和田さんは、バスツアーの炎上の件の時に、謝罪文を書いたそうで、

その画像がありました。こちらです。

なんと、本人直筆のようですね!字も達筆で、本当に反省しているのが伝わってきます。

なにより、
まだ若いのにこんなに長い謝罪の文章をファンの方のために書くという行為自体が、
大変立派なことだと思います。

俳優という姿勢についても、全力で前進していこうという意志が見てとれます。

あるインタビューでは名言を?

僕の中で、香川照之さんが「この人、この役の人生を歩んでる!」って思う方で、

好きな俳優さんの一人です。

いろんな作品を観るんですけど、どれも違うんですよね。

香川さん本人じゃなくて、しかもどの役とも違う。作品ごとに全く違って

それやのに、何て言うんですかね…一人の「人」じゃないですか。

バラエティとかでは香川照之さんとして活躍もしているけど作品ではまた違う表情を見せていて

それが「この役は絶対香川さんしかでけへんやろ」って思わせるっていう。

僕自身も、「この役は和田しかできないな」って思われるような役者になりたいなって思います。

インタビューでは他にもたくさんの名言を残していて

やはり趣味が読書なだけあって言葉のボキャブラリーが多いな~と感じましたね。

写真集やDVDも!?新しい舞台は?

2018年7月には、ついに二冊目となる写真集を発売しました!

なんと、海外「台湾」での撮影ということもあって、
一味も二味も違う和田さんを
見ることができるようになっているみたいです!

 

テーマは「一人の男としての素の瞬間」

男の素の瞬間!なんか、グッとくるものがりますよね!

そしてこの写真集には、DVDもついているという、なんとも有り難い仕様になっております!

これは見逃せませんね!

{11B13E19-6431-4D5F-9BDA-F047CB1BBC31}

そして、新作の舞台ミュージカルの上演も決定したとか?

2018.10.20 舞台「泪橋ディンドンバンド3」

2018.10.21 ミュージカル『薄桜鬼 志譚』
風間千景篇
2019年4月 東京・関西にて上演
<原作>オトメイト(アイディアファクトリー・デザインファクトリー)
<演出>西田大輔 <脚本>毛利亘宏
<出演>風間千景 役:中河内雅貴 土方歳三 役:和田雅成 ほか

二日続けての上演ですので、存分と和田雅成さんを堪能できますね!

ぜひ、足を運んでみてくださいね!

スポンサードリンク