冬はやっぱりワカサギ釣り!!関西人気のスポット兵庫県【佐仲ダム】

テレビで見たんですが、最近、水中の酸素不足でワカサギの数が激減してたとか。
私もはっきりした事は分かってないんですが、
寒くなるとまた水中の酸素が増えるそうなので心配はないそうなんですけどね。

そろそろ、雪も降りだしてきてるので、
寒さもいいころではないかと思い、調べてみました。

実は、私もまだワカサギ釣りをしたことがなく、
まず関西にワカサギが釣れるところがあると思てなかったのであきらめてました。

でも調べてみたら、なんと!
関西にも釣り場があるではないですか!!しかも結構ありました。
諦めず探すことが大事だと気付かされました。

もう、これは行かないといけないという事で、
関西のワカサギ釣りが出来るスポットを私なりに調べてみました。

関西では有名な兵庫県の『佐仲ダム』

兵庫県の『佐仲ダム』という所なのですが、みなさんは丹波篠山ってご存知ですよね?
その篠山郊外にあるダムで、湖を利用した釣り場なのですが、
まさに、そこでワカサギが釣れちゃうんです。

関西ではかなり有名な釣り場で、寒さをしのげるビニールハウスのドームがあり、
真冬でもあまり寒くないそうです。

ドームスペースには限りがあるので、
ピーク時は早めに行かないとドームが満員になるので注意です。

満員になってた場合でもドームの外ではありますが、他に釣り場はあるので安心してください。
ただ、寒さはしのげませんので、防寒着が必要です。
どうしてもドームがいいという方は早めに行ってくださいね。

佐仲ダムの釣り場では、初心者の味方!
ワカサギ釣り専用の釣竿のレンタルがあるので、ので手ぶらで行っても大丈夫です。
竿をはじめ、電動リールや餌。全て揃ってるので安心です。

釣ったワカサギは天ぷらに!

sanakadamu2
釣り場の近くには、『佐仲自然公園』にある、『ハイマート佐仲』では、
お食事処に、釣ったワカサギを持って行けば、1グループ50匹までですが、
天ぷらにしてくれるサービスがあるので是非利用してみて下さいね。
釣り場での調理は禁止になってるので、守って下さいね。釣ってすぐに食べれるなんて最高ですよね。

スポンサードリンク

ちなみに、残ったワカサギは持ち帰り、フライパンで焼いておろしポン酢で食べても美味しいですよ。
身が崩れやすいので焼くときは注意してくださいね。

ハイマート佐仲

その他、宿泊施設もあり泊りでも行けます。遠方の方は是非利用してみて下さい。
丹波は『丹波焼』といった焼き物が有名で、その焼き物を使って作ったお風呂でゆっくりと体を休めることが出来ます。
オートキャンプ場もあるので、是非利用してみて下さい。

気になる営業期間は?

sanakadamu3
期間は9月末から4月末。時間は朝6時から夕方4時半までです。
まだまだこれから寒くなっていくのでワカサギいっぱい釣れそうですね。

定休日は火曜日になります。火曜日が祝日の時は営業で、
次の日の水曜日がお休みになります。なんか釣り場って火曜日がお休みのところが多いですね。

あと、料金なのですが、大人1人が2000円です。
その他の詳しい情報は専用ウェブサイトで確認してみて下さい。

あと、小さな子供さんも入場可能ですが、危険なので、
ライフジャケット着用で必ず目を離さないようにして下さいね。

佐仲ダム

まとめ

①関西で人気の釣り場
②天ぷらにしてくれて直ぐに食べれる
③ワカサギの時期はこれから!

どうですか?行きたくなってきたでしょう!
私も早く行きたいです。次の休みには初ワカサギ釣りで予定を入れておきます。
皆さんも是非行ってみて下さいね。

スポンサードリンク