廣瀬大介の家庭環境やストーカー事件の真相は?AKBと合コンで炎上?などまとめ

こんにちは!今回は声優や俳優として活動されている廣瀬大介さんについてしていきたいと思います!

まずは簡単に廣瀬大介さんのプロフィールからご紹介します。

廣瀬大介プロフィール

廣瀬大介(1991年6月3日)日本の声優、俳優。

東京都出身。ケッケコーポレーション所属。

エキストラ登録がきっかけで芸能界入り。2009年、メインキャストプロダクション所属となる。
2010年舞台で俳優デビュー。その後は舞台を中心に活動する。

2011年12月24日、シングル「アクアリウム」およびミニアルバム「タイムカプセル」でソロデビュー。

2015年2月末日、メインキャストプロダクション専属契約の期間満了により退所。
キャストコーポレーションへ移籍。

2017年1月31日付けでキャストコーポレーションを退所、同年2月1日にケッケコーポレーションへ移籍する。

最初は舞台俳優だった廣瀬大介さん。2011年に出演された『テニスの王子様2ndシーズン』では木更津淳・木更津亮という双子のキャラクターを1人で担当し、注目を集めました!

また、廣瀬大介さんはデビュー当時から声優に憧れており、2017年より声優としても活動されています(^^♪

そんな廣瀬大介さんにまつわる気になる噂や疑問について、その真相を記していきたいと思います!!!

家庭環境や生い立ちは壮絶なものだった?!

廣瀬大介さんの子供時代はどうやら順風満帆というわけではなかったようです。

子供の頃、両親が離婚して、兄弟は母親に引き取られたようですが、再婚相手から暴力を受け、祖父母に保護されたようです。

祖父が実父としてイベントではよく話をされていたようですが、その祖父も2012年に亡くなったそうです。

廣瀬大介さんにはお兄さんが1人おり、2人兄弟です。
幼いころに大人から暴力を受けるというのは言葉には出来ないくらいの恐怖感があると思います。

人によっては一生それがトラウマになる方もいます。
それを救ってくれた祖父の死を乗り越えるのも相当お辛かったでしょう。

舞台俳優からソロデビュー、そして声優デビューと一見、順風満帆に思える廣瀬大介さんですが、そんな壮絶な過去を乗り越え、今の彼がいるのですね。

ストーカー事件とは?!

廣瀬大介さんがストーカー被害を受けていたとの噂が・・・?

イケメン俳優の廣瀬大介さんですし、熱狂的な女性ファンも多いでしょう。
廣瀬大介への気持ちを抑えられなくなったファンがストーカーになってしまったのでしょうか?

果たしてその真相は・・・?

スポンサードリンク

ストーカーは男性ファン?!

廣瀬大介さんがストーカー被害にあっているという情報は調べても出てこなかったのですが、どうやら2017年頃にSNS上で『廣瀬大介さんのストーカーを名乗る男』?が現れたことがあったようです。

男???と正直驚きましたよね(;^ω^)

その『男』に関する書き込みをいくつか見つけましたので抜粋します。

その男は廣瀬大介さんの出演する舞台のチケットを持っていないにも関わらず会場まで足を運び、音漏れを聞いて涙を流していた。

その帰りにわざと廣瀬大介さんに遭遇してなにか事件を起こそうとした。

廣瀬大介の自宅近辺で待ち伏せしているとSNSに投稿していた。

とのこと・・・
廣瀬大介さんと面識がある男なのかは謎ですが、自宅まで知られているとなるとさらに怖いですよね。

このストーカー騒動が現在どのようになっているかは、残念ながら情報が見つかりませんでしたが、とにかく廣瀬大介さんに何も起こらないことを祈るばかりですね。

AKBと合コン?炎上騒ぎに?!

『週刊文集』の2012年10月4日号で報じられた、AKBメンバーと若手俳優の深夜合コン。
実はこの合コンに廣瀬大介さんも参加していたとのこと(*_*;

この合コンに参加したAKBメンバーや同席していた若手俳優が黙秘を続ける中、廣瀬大介さんはブログにて謝罪文を記した

多くの方に

多大なるご迷惑と不快な思いを感じさせてしまい
本当に本当に申し訳ありませんでした。

記事に書いてあったことは事実ではないこともあります。
否定したい部分もたくさんあります。

だからどうするべきなのか凄く凄く悩みました。

でも、自分を信じてずっとずっと応援してきて下さった皆様と
大切な仲間をどんな形であれ悲しませてしまい、
どんな事情があったにしても誤解が生まれるようなことを招いてしまい
結果色々な噂が生まれて世に広まり沢山の方にご迷惑をおかけしてしまいました。

そんな自分が今すべきことは弁解でも否定でもなく
自分のプロとしての自覚と責任を改めて引き締め、深く反省し

まだ今後お仕事を続けさせていただけるのであれば
皆様から失ってしまった信頼を取り戻すべく

今まで以上にこれからのお仕事に真摯に取り組んでいくことだと思っています。

こちらが廣瀬大介さんの謝罪文です。

当時廣瀬大介さんは舞台中で大事な時期でもあり、さらに合コンに参加したAKBメンバーは『恋愛禁止』というルールがある上、この合コンにはまだ未成年のメンバーも参加していたということもあり、廣瀬大介さんのファンはもちろん、AKBのファンからも厳しい声が多かったという。

廣瀬大介さんの謝罪文にもある通り、事実ではないこともあるようですが、多くのファンがいる芸能人である以上はファンを悲しませるようなことはしてほしくないですね・・・(;^ω^)

ですが本人も相当反省されているようですし、今後は失ったファンの信頼を取り戻して頑張ってほしいと思います(‘ω’)!

これからの活躍に注目したいです♪

スポンサードリンク