【ビワイチ!】初心者におすすめなルートやコース距離レンタルの体験レポート!

近年のロードバイクブーム、
サイクリストに人気の琵琶湖一周についてご紹介したいと思います。

ビワイチとは?距離はどのくらいあるの?

ビワイチとは琵琶湖一周の略でサイクリングコースとしても有名です。

一周約200キロの琵琶湖は若干の高低差はあるものの、
美しい景色がのどかに続き、自転車初心者の方でもゆっくり時間をかければ回れる人気のコースです!

気候のいい時期は本当に大勢のサイクリストの方にお会いします。
『そんな簡単に琵琶湖一周できるの?』
普段全く自電車に乗らない私の琵琶湖一周の体験談をご紹介したいと思います

自分の自転車がなくてもOK!レンタル自転車で

biwaiti2
まずスタート地点の琵琶湖まで自転車をどう運ぶか…
車や公共の交通機関に自転車を乗せて準備する方法以外にも、
必要なものを一式レンタルすることができるお店が多数あります。

私は土日の1泊2日でチャレンジしたのですが、
クロスバイク6500円でヘルメットとライトがついているものをお借りしました。

プロの整備士さんがきちんと琵琶湖一周の為にご準備してくださっている自転車ですので、
パンク等トラブルに巻き込まれる事無くスムーズに2日間乗れることができました。
最後はお店に返却して疲れた体一つで帰宅できる点からもおすすめです!

琵琶湖一周レンタルサイクルストアー五環生活HP

時計回りor半時計周り?どれくらいのじかんがかかるの?

琵琶湖一周 通称ビワイチはどちら周りでまわるのがいいのか…それは断然半時計周りです!
ロードバイク・クロスバイクともビワイチはコースの多くを車道走行することになります。

自転車で前から車がやってくる時計周りは、
大変危険なので90%近くのかたが半時計周りで周られています。
コースは途中別れるルートもありますが、
安全面を考慮したコース取りもありお子さん連れのビワイチの方も時たまお見掛けします。

子供が真剣に自転車を漕いでいる姿を見ると車の中で
『がんばれ!!』とついつい応援してしまうくらい、感情移入してしまいます。

上級サイクリストなら1日でもビワイチは可能ですが、
1泊2日を標準とし2泊3日で周られる方も多数いらっしゃいます。

琵琶湖周辺には宿泊施設も充実しておりますので、
無理をしない走行計画をたてる事が重要です!

天候により走れる距離もかわる可能性がありますので、
駅近くの宿泊施設をおさえ、距離に応じて駅をポイントとし、
移動できるようにしておくことが経験上のおすすめです。

スポンサードリンク

調子がいいと一日目で目的地以上にいける可能性も大いにあり、
二日目が余裕をもって走れます。

走ってみての注意点やアドバイス

一言だけ言える事…それはお尻と足の疲労感が一番です!
200キロを慣れない自電車で漕ぐということは、

サドルにずっと乗っているので必然的にお尻が痛くなるので、
できる事ならば専用のインナーパンツの着用をお勧めします!

これが一枚あるだけで疲労時も痛みを気にせず自転車に乗る事ができます。

そしてもう一点忘れがちなのが、熱さよりも寒さ対策です。
熱さは日焼けを防ぐ服装であればさほど問題ではないのですが、
琵琶湖周辺は大きな建造物が何もないので、風が大変強い時があります!
寒さ対策だけは万全におこなってください。

まとめ

biwaiti3

・レンタサイクルを活用し、琵琶湖一周にチャレンジしてみよう
・自分のペースにあったコースを選択しよう
・寒暖差対策とインナーパンツを忘れずに

ビワイチに挑戦してみて、果てしなく田舎道が続きコンビニがなく心が折れそうになったこともありましたが、
友人と1泊2日ゴールした時の喜びは、ビワイチでしか味わう事のできない最高の思い出となりました。

パンク時や体力面で中断してしまっても、
また次回同じ位置からスタートしゴールされるかたもいらっしゃいます。

日本一の琵琶湖の美しさと大きさを、是非ご自身の体で体感してみてください。
道中本当に美しい景色に心を奪われ疲れが吹っ飛ぶくらい楽しい時間が待っています。
そしてビワイチ達成後の食事とお酒は何よりも格別です。

スポンサードリンク