浅野真澄の景品フェアリーとは?その後は?他にも会社起業している?結婚後の話など!

声優でいながら作家や歌手や投資家まで、まさにマルチタスクの才能をもっている
実力派声優の浅野真澄さん。

ぶっちゃけトークを炸裂することでも有名ですよね!

プライベートなことも包み隠さずラジオなどで語ってくれる姿が、
ファンにとっては身近に感じられ好感を持てますね!

また、プリキュアの声を担当されているので、それで知った人もいるのではないでしょうか?

幼少時代は貧しい生活をされていたそうですが、今はファイナンシャルプランナーの資格もとり
資産運用もするなど、現在の金運は絶好調のようです!

そんな浅野さんの気になる噂について調べてまとめてみました!

浅野真澄さんってどんな人?

「浅野真澄 起業」の画像検索結果

「ますみん」というニックネームで親しまれている浅野さんは、秋田県能代市で生まれ
國學院大學の文学部を卒業という高学歴の持ち主です。

10歳の時に埼玉県三郷市内に引っ越した。

瞳の色が薄茶色であるが、これは浅野の祖父からの遺伝によるものである

子供の頃のニックネームはあさりだった。

親には子供の頃から「演劇の道だけは絶対に進むな」と釘を刺されていたという。

両親も若い頃演劇の道を志しており、俳優の養成所で知り合ったのを機に結婚したという。

自分たちが一度は目指しかけていた世界なだけあって、過酷さや辛さをよく知っていたので、
娘に芝居だけはさせたくないと思っていた

現在身長は163cmだが、小学生のときにすでに160cm以上もあった。

ご両親も若いころに役者を目指していたんですね!

そして身長も小学生ですでに160㎝以上あったというから驚きです!笑

「浅野真澄」の画像検索結果

高校時代は、大学の奨学金を得るために遅刻や欠席や早退を一度もせずに頑張ったそうです!

目標に向かって努力できる人って、素敵ですよね☆

そして奨学金を得て、無事に國學院大學を卒業しました。

大学1年の時には、作曲家の大川茂伸と知り合い、バンドをしていたそうです。

『nostalgia』で全6曲、『happyend』で2曲を大川が作編曲したほか
堀江由衣への提供曲ではたびたび作詞作曲としてコンビを組んでいる。

1998年、大学3年のときに徳間書店『VOiCE Animage』が主催したオーディション
「声優サマースクール」でグランプリを獲得、声優オーディションへの応募理由は
合宿形式だったため友達に誘われて旅行気分で参加したというものだった。

代々木アニメーション学院の特待生の資格を得て、大学4年からは掛け持ちで通学した。

2001年から2002年まで、劇団D.K HOLLYWOOD付属養成所で芝居を学ぶ。

なんとすでに大学1年生の時からその才能が開花していたことがわかります!

「浅野真澄」の画像検索結果

そして、浅野さんを有名にしてくれる「声優」という職業との出会いも
運や偶然が重なっておきたことだったのですね。これをまさしく必然と呼ぶのかもしれませんね。

浅野さんの黒歴史?

「浅野真澄」の画像検索結果
スポンサードリンク

そんな浅野さんですが、ラジオや数々のインタビューでも聞かれたら絶叫するほどの

本人にとっては隠したい過去があるそう。

声優デビュー後、1999年4月にユニット「kirakira☆メロディ学園」の1期生としてデビュー。

1999年から2001年3月まで活動しました。

このユニット「kirakira☆メロディ学園」は声優たちが集まったユニットで、
通称キラメロというそうです。

このキラメロ時代こそが、浅野さんにとっては黒歴史だったようです!

・着替えるときは狭いほこりまみれの廊下で着替えていた。

・完パケ(CDの完成品)をもらえなかった

・交通費は自腹でギャラが出ないこともあった

・スタッフに「お前は出さない」と言われ全然目立たせてもらえなかった。

・衣装は自分でクリーニングさせられていた

こんな扱いを受けていた浅野さん。理由としては、事務所に所属せずに活動していたことや、
その時期は大学と声優養成所とこのユニットとかなりの過密スケジュールだったのも原因のようです。

景品フェアリーとは?会社起業したの?

「浅野真澄」の画像検索結果

この景品カンパニーとはサイト名なのですが、なんと浅野さんの会社なのだそう!

そう、浅野さんは「浅野カンパニー」として起業されたようです!

なんでも1000万の資産を運用し300万の利益が出たため、

その利益で会社を起業したそうなんです!

けれども今はそのサイト関連のツイッターなどの更新は止まってるのだとか、、?

まさか浅野さんのビジネス「景品フェアリー」を

弟さんと一緒に経営していたとは思いませんでした。

しかも実の姉が弟を更迭するという地獄絵図!

さすが浅野家、一筋縄にはいきませんね!

なんでも弟と一緒に仕事をしていたらしいのですが、弟さんの無責任さが度を越しクビにした浅野さん。

その後、宙ぶらりん状態になった景品フェアリーでしたが、

ハヤテのごとく!」の連載を終え、十数年ぶりに休みが取れるはずだった畑健二郎先生

立て直しに尽力してくれているそうです。

畑先生によれば、どうやら今夏くらいには本格始動できそうらしいので

ぜひとも頑張って欲しいものです…。

その畑健二郎さんとは一体!?

漫画家と結婚!お相手は畑健二郎?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑健二郎さんは、アニメ「ハヤテのごとく」で大ヒットした漫画家さんです。

なんでも仕事を一緒に進めていくうちに、仲が深まったのだとか!

知り合ってから実に7年後の結婚発表でした。

浅野真澄さんは「それが声優!」のネーム原作を担当していたそうなので、
二人は「それが声優!」をきっかけに仲を深めていったのでしょう。

漫画家さんと声優さんが結婚とは、まさに王道といった感じですよね☆

「浅野真澄 キラメロ」の画像検索結果

このお二人、顔がどことなく似ていると思うのは筆者だけでしょうか?(笑)

一緒にいると、顔も似てくるといいますもんね!

畑氏は結婚を報告するとともに「僕の方は今週の水曜日から少年サンデーで新連載『トニカクカワイイ』が始まります。

彼女に応援されながら、二人でしっかりと歩んでいきますので、今後ともよろしくお願いします
とツイート。

浅野も「彼を応援しつつ私も変わらず自分の仕事を頑張ります。今後ともよろしくお願いします」とつづった。

なんとも仲の良さがうかがえますね!お二人とも結婚後も活動を続けていくそうなので、
ますます今後に期待したいですね!

スポンサードリンク